神戸マラソン2017レポその3【42.195km振り返り】

[ランニング] ブログ村キーワード

いよいよ本番です!
コース、タイムなどを振り返ってみます。

因みに今回は、次のようなレース展開で挑む予定でした。

6分40→6分30→6分30→6分20→6分20(1-5km)
6分10(5km-20km)
6分00(20km-30km)
5分55(30km-ラスト)
——————-
4時間16分7秒

◆1km-5km
ランナーの動きがスムーズに流れたので早々に6分10に上がれました。最初の2kmはアップがてら捨てる予定だったので嬉しい誤算。
ただ、影に入ると急激に冷え込むので
軍手は手放せませんでした。

直角に曲がる箇所が細かくあって走りにくかったです…

◆5km-10km
須磨方面にかけて時折アップダウン(特に天神橋!)やカーブ、
道幅が狭い道があり少々走りにくかったです。
長田周辺では鉄人28号を左に見つつ
6分10をキープ。
最初の給水所がありましたが、ここでは取らず。
むしろトイレが気になり…待ち時間0が多かったので、
トイレに行くべきか迷いながら走っていました。
(結局最後まで行かず。)

◆11km-15km
鉄道の横を道なりに進みます。
左は海と折り返しのランナー、右は山と電車。
塩屋駅周辺は応援団も多くて賑やかですが
基本的にのどかな道が続きます。
海風で帽子が飛ばされそうになることも多々ありましたが
ペースも変わらず6分10。
10kmで今回一回目の給水をとることに。

◆15km-折り返し-20km
道幅が狭くなり、混雑していて走りにくい道です…
細かいアップダウンもたくさんあります。
明石海峡大橋を越えたら折り返しの西舞子!
橋もよく見えて観光気分も味わえる上、
応援も多くて楽しいエリアです。
今年はスタバとくら寿司の駐車場で折り返します。

足の様子を見つつ、30km以降に足を残したかったので
20km以降もペースを上げず、現状維持に努めることに決定。
乳酸が溜まってきているのを感じつつ
ここは予定通り6分10で通過しました。

折り返し地点で軽く屈伸したかったけれど
止まれるほどには道幅は広くなく、
スペースもなかったのでそのまま。

■スポンサードリンク



◆20km-25km
折り返してひたすら走るのみ。
やはり道幅の狭さや潮風が気になりましたが、
それよりも足の不安をどう解消しようか考えておりました。
折り返し地点に向かう途中に通ったアップダウンのある道で
足がくじけそうになってきてしまい、
ペース配分失敗したな!と痛感。
6分15秒で維持。
この区間でウエストポーチに忍ばしていた
pitin(1本目)で補給。

◆25km-30km
ふくらはぎの痛みと太ももの張りが一気に顕著になり、
止まって屈伸やストレッチをすることに。
時折、沿道で冷却スプレーを持っている人にお願いして
スプレー借りたりふってもらったり。

ロスタイムが気になりつつも、
手元の時計でペースはキロ6分20でした。
最終的に止まった時間も含めて区間タイムを割り出したら
キロ6分50だったので、かなりロスしてたけども・・・。

想定外に早く来た足の痛みと
まだ10km以上残っていることを考えてしまって
個人的にはここが一番きつかった!!!涙
横からの風がきつかったので帽子は外して
ウエストポーチにひっかけました。
2本目のpitinもここで補給。

◆30km-35km
往復コースは終わり、海側の道を走ります。
ノエビアスタジアム前は大盛り上がりで
応援も多く、演奏やチアダンスもあり
元気がでました!
とりあえず3km、次は2km・・・と走り続け
気力で足の痛みを紛らわせていたころ。
立ち止ってストレッチや屈伸運動、
またはスプレーで冷却も控えて走りきったところ
キロ6分15秒に。
記録を求めるならば、やはり止まらないって大事。

◆35km-40km
神戸駅~元町~三ノ宮に戻ってきました!!!!
また一層と賑やかいなります。
umieなどのショッピングモールや
ポートタワーなど、知っている景気に戻ってきた!!
という感動がとても大きい。
37kmで給水したあと、いよいよ神戸大橋です。

顔をあげたら想像以上の斜面が目の前にあり、
目が点になりました笑
神戸大橋は、上って、少し平坦になって・・を3回繰り返します。
海の上を走るので風もとてもきつい!
タイムはキロ6分40。斜面ではやはりスピードは出せなかった。

橋の上から見えるポートタワー越しの街並みは
なかなか良い景色でした◎

◆40km-ゴール!
なだらかに下ってポートアイランドへ。
ポーアイに入ってからは1.5kmくらいゴールです。
立ち止ってからまた走り出す瞬間が、
足が砕けるような鋭い痛みがはしるので
とにかく止まるもんか!と気力で走っていました。
あっという間にゴール!
難所である神戸大橋を超えてすぐにゴールというのは
気持ちの面でとても有難かったです。

最後のラップはキロ6分8秒、
結果は4時間28分でした。

■スポンサードリンク



★おしゃれなスポーツウェアが買えるサイトです。
【Tradeinn retail services SL】
世界のトップブランドによるスポーツウェアショップ!



★ランキング参加しています。ぽちっとして頂けると嬉しいです★

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です