季節別フルマラソンの服装!完全対策!

[ランニング] ブログ村キーワード

昨日11月12日(日)は「さいたま国際女子マラソン」でしたね。
テレビで見ていましたが、
給水でボトルを取り損ねたダニエル選手に、日本の岩出選手が
自分のドリンクを手渡すシーンが印象的でした。
スポーツマンシップって素敵!

さて、神戸マラソンまで残り5日となり、
そわそわしているのですが、
当日の気温は何と<10℃>の予想!
今週半ばに雨が降りそうで、その後気温が一気に下がるとか。

こうなってきますと、考えないといけないのは服装ですよね。
いったい何を着ればよいのか、
季節別にまとめてみました。

※暑さ・寒さの感じ方は個人差がありますので、
目安としてご参考ください。

◆夏:とにかく暑さ対策を!
【トップス】
・半袖Tシャツ(吸汗速乾)
・タンクトップ(吸汗速乾)
【ボトムズ】
・ハーフパンツ
・ランニング用ショーツ
・ハーフタイプの機能性タイツ
【他】
・帽子
・サングラス
・ランニング用靴下
・ポーチ

日差しが照り続ける夏のレースは、
なんといっても暑さ対策が肝心。
帽子で上からの日光を遮断することは勿論、
アスファルトからの反射から目を守るために
サングラスもおすすめです。

(アシックス)asics ランニンググラス タイプAR CQRS03 5000 ネイビー F

新品価格
¥12,744から
(2017/11/13 22:40時点)

そのほかは、基本的は軽装!
熱中症にならないように水分・塩分の補給も
こまめに行いましょう。

◆春または秋:気温調節できるものを!
【トップス】
・半袖Tシャツ(吸汗速乾)+長袖インナー(吸汗速乾)
・半袖Tシャツ(吸汗速乾)+アームウォーマー+手袋
・半袖Tシャツ(吸汗速乾)+ウィンドブレーカー
・長袖Tシャツ(吸汗速乾)
【ボトムス】
・ハーフパンツ
・ランニング用ショーツ+ロング丈の機能性タイツ
・ハーフ丈の機能性タイツ
【他】
・帽子
・ランニング用靴下
・ポーチ
・ポンチョまたは透明の合羽(100均でOK)

スタート前は寒くても、走り出すとだんだん暑くなるのがこの季節。
寒いと筋肉が縮こまり、ケガの原因にも。
ただ、厚くなって汗をかいたときに、厚着をしていたら
汗が乾かずに体を冷やしてしまいます。
ポンチョや透明の合羽は、
スタートして体が温まったら脱ぎ捨てられるものがおすすめ。
ウィンドウブレーカーを羽織る場合、
コンパクトにまとめてポーチに入れられるタイプが◎

あとは、ケガ対策と防寒もかねて
サポートタイツはロング丈がおすすめです。
色々なメーカーが展開してますが
やっぱりおすすめはCW-X!
しっかりとしたホールド力は勿論のこと、デザイン性もあって
女性には嬉しいですよね。

(シーダブリューエックス)CW-X スポーツタイツ ジェネレーターモデル (ロング丈) 吸汗速乾 UVカット HZY339 PU M [レディース]

新品価格
¥12,668から
(2017/11/13 22:37時点)

■スポンサードリンク



◆冬:防寒対策!とにかく体を冷やさないように!
【トップス】
・半袖Tシャツ(吸汗速乾)+長袖インナー(吸汗速乾)+手袋
・長袖Tシャツ(吸汗速乾)+手袋
・半袖Tシャツ(吸汗速乾)+ウィンドブレーカー
【ボトムス】
・ランニング用ショーツ+ロング丈の機能性タイツ
・ハーフパンツ+ロング丈の機能性タイツ
【他】
・帽子
・ネックウォーマー
・ランニング用靴下
・ポーチ
・ポンチョまたは透明の合羽(100均でOK)

とにかく春秋以上に、寒さに備えることが大事!

フルマラソンのペースだと、なかなか体は温まりません。
また、スタート待機の時間は地獄です・・・・。

ただ厚着をしすぎても汗冷えの原因になるので、
あくまでも着脱できるものを重ねるのが大切だと思います。
アームウォーマーは本当におすすめ。

(アディダス)adidas トレーニングウェア クライマライトスリーブ アームカバー DLW63 [ユニセックス] DLW63 BR0802 ブラック/ブラック/リフレクティブシルバー JPM

新品価格
¥2,345から
(2017/11/13 22:47時点)

一つ注意するべきこととして
ジャージ(ウィンドブレーカー)の上下で走ることはおすすめしません!
あくまで防風のためのもの、汗を逃がしてはくれませんので
汗冷えの原因になります。

帽子も冷えや雨除けにもなるので、利用しましょう◎

◆番外編:オールシーズン絶対に必要なもの
それは ランニング用靴下 です!!!

(アシックス)asics トレーニングウエア ソックス10 XAS455 [男女兼用] XAS455 9001 ブラック/ホワイト 28

新品価格
¥797から
(2017/11/13 22:36時点)


見えないので忘れがちな靴下選びですが
42.195㎞走る=初心者だと4~7時間は走るということ。
地面から受ける衝撃は想像以上です。

故障しないためにも、アーチをしっかり保護してくれる
ランニング用のソックスを履きましょう。
痛みをこらえて走るのは本当に辛いですから!
合わせて、クッションのある靴選びも大事だと思います。
とにかく足裏の保護!ですね。

いかがでしょうか。
当日の気温はどうすることもできません。
折角の練習の成果を発揮するためにも、
服装での気温対策も万全にして、本番に臨みましょう!

★おしゃれなスポーツウェアが買えるサイトです。
【Tradeinn retail services SL】
世界のトップブランドによるスポーツウェアショップ!



■スポンサードリンク



★ランキング参加しています。ぽちっとして頂けると嬉しいです★

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です