朝ランについて・その2―継続させる方法・コツ―

[ランニング] ブログ村キーワード

(c) .foto project

※もう一つのblog、
「365日朝活動始めました―理想の朝食探求中―」にアップしていた記事。
朝食ブログとランニングブログを切り分けたいので、
加筆修正してこちらに移転させました。

朝にランニングする!明日から始めよう!
そう思っても、最初はなかなか身体は重たいし、
あれこれ理由をつけてサボりたくなるもの。

家から出て走るところまでたどりついても
昨日走ったし今日はいっか、とサボることが続き
気づけば、最初の勢いもしぼんでしまう。
結局3日坊主で終わってしまう、わかります。

私自身が物事を「継続」することが苦手な人間で、
すぐに成果が出ないと、見切りをつけて諦めてしまう。
そんな私でも早2年間、走り続けています。

どうして続けてこれたのか、
自分なりに「継続のコツ」を7つにまとめてみました!

◆自分の中での優先順位を1番にした
目的意識を明確にしました。
どうして、朝にしんどい思いをしてまでランニングをするのか。

メリットは
◎痩せて綺麗になれる
◎服を着こなせる
◎自分を変えたい(痩せて自信をつけたい)
デメリットは、ただ朝を起きるのが面倒なこと。

ここで逆に「走らなかったらどうなるのか」を考えたんです。
そしたら
◎痩せない(食べることが好きなので、太る)
◎自信もつかないどころか、決めたこともやれない自分に自己嫌悪する
◎結局何も変わらない
・・と、まぁこんな自分になりたくない、と強く思いました。

実施することのメリットと、
やらないことで生じる自分への悪影響が
自分の中で明確に理解したことで、
優先順位は高くなりました。

 

◆ハードルを低くスタートした
最初は<家を出る・5分歩く>くらいの目標で
走っても3kmまでと決めました。
この距離の設定は人それぞれだと思います。
要するに、これくらいなら楽勝!というレベルから
クリアしていって、自分を慣らしていきました。

あと<まずは2か月間継続するのが目標>と決めました。
しんどくても、最低2か月!
嫌だったら2か月後に辞めていい、とある種期限を設けたので
それまでは頑張ろうを思えました。

◆飽きない工夫をした
コースを変えたり、逆にお気に入りのルートを決めたりして
飽きないようにしました。
音楽も毎日同じだと飽きるので、
好きなアーティストの新曲を借りたら前日のうちにiphoneに入れて、
「明日の朝起きたら新曲聞ける!」という
楽しみを作りました。

◆習慣化させた
よっぽど雨が続いたりしない限り、
3日以上走らない日をつくりませんでした。
3日やめると、次がすごく面倒になるんです。
気持ちの面で、3日空けると次がキツイ。
すると2か月経ったころには走ることが定着して、
折角だしこのまま続けてみようという気になりました。

◆もう少しいける!でストップするようにした
ついつい、あと2kmは行ける!と頑張りたくなるんですけど
燃え尽き症候群にならないように、
あえて「もう少し」でやめるようにしました。
その方が次に楽しみができるし。
明後日はあっちの方面を開拓しよう!というように。

◆口に出した
周りの人に「最近走っているんです」と公表してました。
これがなかなか効果があった。
すぐにやめたら恰好がつかないから頑張るし、
口にすることで「私って走っているんだ」と
走る自分という存在を自分に定着させられます。

◆大会に出た
これは1年くらい継続した頃。
やっぱり一人で走っていても刺激がないし、
何か目標がある方が楽しいのでは、と思い
ハーフマラソンに挑戦してみました。

仕事以外で、何か一途に目標に向かって取り組むのは
純粋に楽しいんですよね。
完走できたときに自分の成長をすごぐ実感できましたし、
もっと走って速くなりたいという欲も芽生えました。

ざっとまあ、こんなことを続けました。
何か少しでも、お役に立てればうれしいです。

■スポンサードリンク



★ランキング参加しています。ぽちっとして頂けると嬉しいです★

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です